つるおか家
水曜定休 Open 11:00-15:00・17:30-21:00

つるおか家のラーメン

ラーメン
とんこつスープ

臭味のない、
まろやかなとんこつスープ

通常、とんこつスープにはあらゆる部位の骨を使って煮込むものですが、つるおか家では頭骨を主に使用するため、とんこつスープならではの独特な臭みがなく、まろやかでコクが深い白濁のスープに仕上がってます。 とんこつスープが苦手な方も一度お試しください。

オリジナル麺

風味豊かなオリジナル麺

つるおか家の麺は、庄内白山産のだだちゃ豆を練りこんでおり、甘味と旨味がつまったオリジナルの中太ちぢれ麺です。 「スープとの相性が最高に良い状態」を研究し、ようやくたどり着いたオリジナル麺は、みずみずしく弾力もあり食べ応えも十分。 スープを引き立てながらも存在感をしっかりもった麺です。

自慢の味噌

調合味噌から一手間も二手間も加えた自慢の味噌

赤と白、そして野菜を合わせた調合味噌は、風味が高くとてもマイルドです。そこに沢山のすりゴマと生姜などで風味を高めることにより、甘くてコクがありながら深い味わいの味噌に仕上げてます。  ホント、めちゃめちゃ研究しました。個人的には絶品だと自負しております。 一度ご賞味ください。

ホルモン

厳選した貴重なホルモン

看板メニューでもある「ホルモン」は、豚1頭からほんの数キロしかとれない貴重な部位です。 そのホルモンを10時間以上煮込むから、臭味が飛んで、しつこさがまったくないトロトロでやわらかなホルモンに仕上がります。

チャーシュー巻き

食材や一品料理は全て手作り

メンマの味入れもチャーシュー巻きもネギもニラ切りも卵の味付けも全て職人さんがお店で行っています。 餃子も当然手巻き、スープも朝一からお店で炊きだします。手作りにこだわり、できる限り地元庄内産の野菜と肉を使うように意識しています。最近は自家菜園も始めました。 手作りだから嬉しい。手作りだから美味しい。 旨い!!を求めて一品一品丹精を込めて大切に作っています。

だだちゃ豆イメージ